キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)の潜入レポ◎チケットの購入方法やグッズも紹介!

ライフ

2022年3月27日まで大阪府の心斎橋PARCOで開催されている『キューヴル美術館』に行ってきました!

そこで、今回はチケットの購入方法や販売されていたグッズについて紹介したいと思います。

前売り券は購入できなかったけど、

当日券は買える?

キューヴル美術館(心斎橋PARCO)では、

どんなグッズが販売されているの?

キューヴル美術館(心斎橋PARCO)は

入場予約が必要?

といった疑問を解決します!

私は前売り券を購入出来なかったのですが、当日券で無事に入場できましたよ。

もう少し詳しく紹介していきたいと思います。

\会員登録無料!
近くの空いている駐車場予約サービス /

『お出かけ先で駐車場が見つからない…』

そんなお悩みを解決するのが、毎月100万人以上が使う「特P」。
なんと近くの空いている駐車場やコインパーキングが予約出来ちゃいます。

会員登録は無料なので、事前に登録しておくと車でのお出かけ時にとっても便利ですよ♪

↓ ↓ ↓

外出先近くの空いている駐車場やコインパーキングを検索・予約!特P(とくぴー)

キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)概要

イベント名キューヴル美術館
イベント期間2022年3月4日(金)~3月27日(日)

※入場は閉場の30分前まで

※最終日は18時閉場
会場
心斎橋PARCO 14F PARCO GALLERY

(旧:PARCO EVENT HALL)
入場料一般800円 学生500円

※未就学児無料

※入場特典付き

※価格はすべて消費税込み
HPhttps://art.parco.jp/eventhall/detail/?id=916

※PARCOカード等をお持ちの方は、入場料の割引があるので詳しくはこちらをご確認ください。

会場は、以前の「フェムフェムランド」の時と同じ場所でした!

エレベーターの場合は、エレベーターを降りてすぐ右手に会場が見えますよ。

キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)の入場特典

キューヴル美術館の入場特典として、以下の3点が貰えました。

  1. パンフレット
  2. チケット
  3. オリジナルチケットホルダー

チケットの絵柄は7種類あるそうです。

チケットの絵柄は選べませんが、私はなんと大好きなスキウサギのチケットでした♪

オリジナルチケットホルダーまで特典でいただけるなんて豪華ですよね!

このステンドグラスのデザインがとっても好きなので、特典でいただけて嬉しかったです。

オリジナルチケットホルダーの裏面はこんな感じ↓

シンプルでカッコいい!

※オリジナルチケットホルダーは数量限定のため、なくなり次第終了とのことです。

キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)の潜入レポ◎チケットの購入方法は?

キューヴル美術館(心斎橋PARCO)への入場方法は2つあります。

  1. 日時指定制の前売り券を購入する
  2. 当日券を購入する

私は、日時指定制の前売り券を購入出来なかったので、当日券を購入しました。

平日の午前中だったこともあり、並ぶこともなくすんなり入れましたよ。

それぞれの方法について、もう少し詳しく紹介しますね。

1)日時指定制の前売り入場券を購入する場合

キューヴル美術館(心斎橋PARCO)は、e+(イープラス)というサイトで日時指定制の前売入場券も販売されています。

前売入場券は、2022年3月26日(土)23:59まで販売されているので、今からでも間に合いますよ!

ちなみに、先程e+(イープラス)のページを確認してみたところ、明後日以降であれば入場券を購入することが出来るようです。

前売り入場券の購入方法

まずは、e+(イープラス)のキューヴル美術館のチケットページを表示して、好きな日をクリックしてください。
キューヴル美術館(心斎橋PARCO)のチケットページを表示する

例えば、3月19日(土)の前売券を購入したい場合は、以下をクリックします↓

すると、時間を選択出来る画面に切り替わるので、好きな時間の「申込む」ボタンをクリックしてください。例えば、11時からを選択したい場合は、以下の赤枠をクリック↓

入場時間は30分単位で選択出来ますよ。

画面が切り替わったらスクロールして、「申し込み内容選択」項目内で必要枚数を選択します。

枚数の選択まで完了したら。e+(イープラス)会員の方は「ログイン画面へ」ボタン、それ以外の方は「はじめてご利用の方はこちら」リンクから次へ進みます。

あとは、こちらの『e+(イープラス)サービスガイド』ページを参考に購入を進めてください!
サービスガイドを見る

2)当日券を購入する場合

キューヴル美術館(心斎橋PARCO)の当日券を購入する場合は、キューヴル美術館の入り口で購入します。

入り口前には係の方がおられるので、案内してくださいました。

ただし、混雑している場合は当日券が購入出来ない可能性もあるそうなのでお気をつけください。

当日券の案内開始時間は日によって異なるようで、私が行った日は10時10分からでした。

※私が行く前日は10時30分からだったようです。

ちなみに、キューヴル美術館(心斎橋PARCO)当日券の案内開始時間は、心斎橋PARCO公式Twitterで案内されますのでフォローしておくと安心ですよ。

私が行った平日の午前中は当日券でも予約無しで、すぐに入場することができました。

館内も比較的空いており、ゆっくりと思う存分鑑賞出来たので大満足です。

キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)の展示を少しだけ公開!

キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)の展示内容を少しだけ公開しちゃいます!

セクシーなネズミさん↓

作品横には、作品のタイトルと説明が貼られており、美術館っぽくなっていました。

この作品紹介もとても面白かったです。

パンフレットに載っていない展示も色々ありましたよ。

私が行ったのは平日の午前中だったので、どのエリアもほとんど貸切状態でゆっくり鑑賞することができました!

最後には、とっても可愛い写真スポットも↓

私のお気に入りは、『ステンドグラス風展示』と『チーズの中にいたスキネズミ』と『スキウサギ尽くしのエリア』です。

是非、キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)でチェックしてみてください!

キューヴル美術館(大阪心斎橋PARCO)のグッズはどんなのがあった?

キューヴル美術館の限定グッズはもちろん、『キューライスキャッフェ』のグッズや『キューライスストア』で販売されているグッズもありましたが、意外とグッズの種類は少なかったです。

私が行った時は、まだ売り切れているグッズはありませんでした。

私は、キューライスストアで販売されているスキネズミの『マグカップ』は絶対買おうと思っていたのですが、残念ながらありませんでした…

特にスキネズミグッズは種類が少なかったように感じたので、スキネズミファンの方はオンラインでの購入がおすすめですよ。

ちなみに、数量限定の『お持ち帰りミニミニ原画』は数点売れておりました!

実物が展示されており、とっても可愛かったのですが1枚10万円以上していたので残念ながら諦めました…

購入した方が羨ましい!!

私は以下の3種類のグッズを購入して来ました。

  • A4クリアファイル
  • ポストカード(6枚)
  • スキウサギ 前髪クリップ

ポストカードは種類が多かったので、迷いに迷って6枚購入して来ました!

ポストカードは、帰宅後にDAISO(ダイソー)の『めくれるフォトスタンドアルバム』に収納して飾っております↓

とっても可愛い!!

良い感じです!!

DAISO(ダイソー)の『めくれるフォトスタンドアルバム』の詳細は、こちらの『ダイソーオタ活グッズ◎ポストカード収納ならめくれるフォトスタンドアルバムかおすすめ!』記事で紹介中↓

また、キューヴル美術館のグッズ売り場で5,000円毎に、SNSスタンプ用にキューライスさんが下書きした原画プレゼントの抽選に1回参加出来たのですが、私は残念ながら金額が全然足りませんでした…

マグカップがあれば5,000円以上になりそうだったのに…

グッズ売り場のお会計はおひとりさま1回までなので買い忘れの無いように気をつけてくださいね。

会計時に入場券の確認があるので、入場券は無くさないようにしましょう。

また、出口付近には、『缶バッジ(6種)』のカプセルトイ(ガチャガチャ)が数台置かれていました

既にスキネズミは持っていたので、スキウサギ狙いで回してみたところ、なんと1回でスキウサギをゲット!!

スキネズミの缶バッジと並べて飾りたいと思います。

こちらのガチャガチャは1回300円でした。
近くに両替機があるので、思う存分回せますよ!

ただし、両替機は1,000円専用なので要注意です。

まとめ

私はキューヴル美術館(心斎橋PARCO)の事前前売入場券が購入できず、入場出来るかヒヤヒヤしながら行ったのですが、当日券で問題なく入場出来ました。

ゆっくり鑑賞したい方は、平日の朝に行くのがおすすめ。

パンフレットに載っていた油絵は、思っていたよりも大きく迫力がありました。

ちなみに、展示されている油絵は購入することも出来るようです!
私がお金持ちだったら1枚欲しかった…

他にも4コマの原稿だったり、パンフレットには載っていない展示もあったりで、とっても楽しめました。

心斎橋近くの方は、是非キューヴル美術館(心斎橋PARCO)へ行ってみてください♪

キューヴル美術館(心斎橋PARCO)のHPはこちら

\会員登録無料!
近くの空いている駐車場予約サービス /

『お出かけ先で駐車場が見つからない…』

そんなお悩みを解決するのが、毎月100万人以上が使う「特P」。
なんと近くの空いている駐車場やコインパーキングが予約出来ちゃいます。

会員登録は無料なので、事前に登録しておくと車でのお出かけ時にとっても便利ですよ♪

↓ ↓ ↓

外出先近くの空いている駐車場やコインパーキングを検索・予約!特P(とくぴー)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました