ニトリのホテルスタイル枕を自宅で洗濯する方法!干し方やオキシ漬けの方法は?

ニトリ

ニトリの枕は自宅で洗濯できるのが良いですよね!

ということで夏の天気が良い日に洗濯してみることにしました。

ニトリの枕の洗濯方法は?

ニトリの枕ってどうやって干すの?

オキシ漬けはしても大丈夫?

といった疑問を解決します!

我が家はニトリのホテルスタイル枕と、同じくニトリで購入した布団セットに付いていた枕の2個を使用しているので、この2つを洗濯してみました。

せっかくなので「オキシ漬け」もしてみたのですが、めちゃくちゃキレイになったので大満足です。

早速ニトリの枕の洗濯方法をご紹介していきたいと思います。

ニトリのホテルスタイル枕の洗濯方法は?

この記事内で紹介しているニトリのホテルスタイル枕とはこちらの商品のことです。

このニトリのホテルスタイル枕の洗濯方法は説明書にもしっかり記載されています。

  1. あらかじめまくらを水につけてぬらし、まくらの中の空気を押し出してください。
  2. まくらを洗濯機に入れ、ぬるま湯を用い、ゆるやかな回転で洗ってください。
  3. 約1分間の脱水後、中のわたの形を整えてから風通しの良い日陰で乾燥させてください。

「1.あらかじめまくらを水につけてぬらし、まくらの中の空気を押し出してください」って、さらっと書かれていますが、手でやるとなると結構大変だと思われます…

足で枕を踏むことに抵抗がない方は、浴槽で枕を踏むことをオススメします。

あと、「洗濯ネット使用」という記載もありました。

ちなみに乾燥機の使用はダメなそうなので、ご注意くださいね。

普段のお手入れは定期的な陰干しで良いそうです。

枕の洗濯、結構めんど…
いや、かなり大変そうかも…?

と思ったのですが、実際に洗濯してみたところ、思っていたよりは簡単だったのでご安心ください。

ニトリのホテルスタイル枕はオキシ漬けをしても良い?

説明書には「漂白は酸素系の液体漂白剤をご使用ください。」と書かれていました。

オキシクリーンは酸素系なので、成分的には問題なさそうですが液体ではないので微妙…?

と思いつつ私はオキシ漬けしてみることに。

結果、特に何も問題なかったのですが、ニトリの枕をオキシ漬けする際は自己責任でお願いいたします。

オキシ漬けにはこちらのオキシクリーンを使用しました。

オキシクリーンは枕だけでなく、カーテンだったり、タオルだったり洗濯槽の掃除にまで使えるので、一つ持っていると便利ですよ!

ニトリのホテルスタイル枕のオキシ漬け方法

ニトリのホテルスタイル枕のオキシ漬け方法は、以下の通り。

  1. 浴槽にオキシクリーンを数杯入れて60度のお湯を入れる
  2. 枕を入れて、枕の空気を抜く

以上です!

オキシクリーンは5杯ぐらい入れました。←THE・適当☆

ニトリのホテルスタイル枕をオキシ漬け自体はとても簡単かと思いきや、意外と困ったことが…

「枕の空気を抜く」という作業が意外に大変で、先程も紹介した通り、最終的に私は足で踏みました…
※もちろん足は綺麗に洗いましたよ。

ヤケドしないように気をつけてくださいね。

踏んだ後の枕たちがこちら↑

この後、洗濯もするのでまぁ良いでしょう!

枕カバーも一緒に漬けておきました。

あとは、このまま数時間放置すればOKです。

私はこのまま一晩置いておき、翌朝洗濯しましたよ。

私が実践したニトリのホテルスタイル枕の洗濯方法

ここからは私が実際にやったニトリのホテルスタイル枕の洗濯方法を紹介したいと思います。

ちなみに洗濯前のニトリの枕たちがこちら↓

あまりにも黄ばみが凄すぎて盛れるカメラの方で撮影したのですが、それでもわかる黄ばみ!!

ちなみに枕カバーはIKEAのものです。
枕カバーを外すと…

より汚い!!
こんな枕で寝ていたなんて…!!

上がニトリの布団セットの枕で、下がホテルスタイルの枕です。

この汚かった枕を洗濯したところ、こんなにキレイになりました↓

こちらは上がホテルスタイルの枕で、下がニトリの布団セットの枕です。
※先程と順番逆ですみません…

下の布団セットの枕は写真ではまだ黄ばんでいるように見えますが、元々少しクリームっぽい色の枕なので、これでめちゃくちゃ綺麗になっております。

カバーも元に戻して…

枕カバーも一緒にオキシ漬けしておいたので、とても綺麗になりました!

私の場合はこの洗濯方法でも問題はありませんでしたが、説明書とは少し違っているので、自己責任でお願いいたします。

手順は以下の通りです。

  1. 枕を浴槽でオキシ漬けする
  2. 枕を少し絞り、洗濯ネットに入れて洗濯機へ入れる
  3. 通常の洗濯コースにかける
  4. 形を整えて日陰で1日陰干しする

私はオキシ漬けをしたので、浴槽に漬けていた枕を少し絞ってから布団用の大きい洗濯ネットに2個まとめて枕を入れて洗濯しました。

説明書には「ぬるま湯を用い、ゆるやかな回転で洗ってください。」と書かれていましたが、私は標準コースで洗っちゃいましたよ☆

しかも、他の洗濯物も一緒に。

私の場合は、洗濯機の標準コースで全然問題ありませんでしたが、こわい方は説明書の指示に従ってくださいね。

ニトリのホテルスタイル枕の干し方はどうした?

意外と困るのが、枕の干し方ではないでしょうか?

そんな時に便利なのが3coins(スリーコインズ)で購入したこの衣類干しネット。

私はこちらの衣類干しネットを少し前に購入したので、今販売されているものと少し色が違うのですが、同じような物がまだ販売されていますよ。

枕が一度に2個干せるので、とっても便利です。

枕を外干しする時の

花粉やホコリが気になる…

という方には以下の枕干し袋がオススメですよ。↓

先程の写真だと枕の綺麗さがよりわかりますよね!
黄ばみがなくなり、とても綺麗になっております。

枕の他にも型崩れしやすいニットなんかを干す時にも重宝しております。

こんな感じで日陰に吊るしておいたのですが、良い天気の日だったので数時間で中までしっかり乾いておりました。

まとめ

洗濯前の枕の黄ばみ具合に自分でもびっくりしたのですが、どちらの枕もとってもキレイになって大満足です。

毎日あんなに汚い枕で寝ていたのが信じられない…

ニトリのホテルスタイル枕は、自宅で洗濯出来るのも良いですよね!

布団セットの方の枕はかなり昔に購入したもので、説明書等がなかったのですが

確かこの枕も洗濯して良かったはず…

という私の記憶だけを頼りに洗濯してみましたが、全然大丈夫で良かったです。

「とても簡単!」とは言えませんが、わりと簡単だったように思います。

ニトリのホテルスタイルの枕をお持ちの方は、この夏の間に洗っておくことをおすすめします!

次はいつ洗うかな…?

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました