モバイルバッテリーは小型のコード不要タイプがおすすめ!使用感レビュー

楽天市場・amazon
さくら
さくら

キャッシュレス決済を利用するから、外出先でスマホの充電が無くなったら困る!

ということで、私はモバイルバッテリーをよく持ち歩くのですが、モバイルバッテリーってこんなことで困りませんか?

  • 充電中のコードが邪魔でスマホが使いづらい
  • コードとモバイルバッテリーを持ち歩くのが面倒
  • モバイルバッテリーが大きすぎて荷物になる

そんな方におすすめなのが、コード不要の小型のモバイルバッテリーです。

今回紹介するモバイルバッテリーは、なんとコード不要で充電できるので、充電中でもスマホがとても使いやすいんです。

改札を出るときやお店で支払いをするときも、充電コードにスマホが引っ張られることがなくなって、めちゃくちゃ快適

しかも、このモバイルバッテリーは、横が7.5cmとかなり小型なので、バッグの隙間にすっぽり入れられますよ。

使いやすい小型のモバイルバッテリーをお探しの方は、ぜひ最後までご覧ください。

メリットデメリット
・充電コードが不要・少し重い
・小型で持ち運びしやすい・充電端子が限られている
・ライトで充電残量がわかる・付属のスタンドは少し頼りない
・お手頃価格

モバイルバッテリーは小型のコード不要タイプがおすすめ!使用感レビュー

今回紹介する、おすすめの小型モバイルバッテリーはこちら↓

この小型モバイルバッテリーのおすすめポイントは、以下の4点です。

  1. 充電コードが不要
  2. 小型で持ち運びしやすい
  3. ライトで充電残量がわかる
  4. お手頃価格

スタンドが付いているのも良かったのですが、支える力が少し頼りなかったので、おすすめポイントには入れませんでした。

そのため、スタンドを使いたい方は要注意なのですが、私の場合は元々スマホカバーにスタンドを貼り付けているので、あまり気になりませんでしたよ。

それぞれのおすすめポイントについて、もう少し詳しく紹介しますね。

1)充電コードが不要

この小型モバイルバッテリーの1番のおすすめポイントは、やはり「充電コードが不要」ということです。

以下の写真のように、直接スマホに挿して充電できます。

「充電コードを忘れた!」ということもありませんし、直接スマホに挿して充電できるので、充電中でもコードが邪魔になりません。

そのため、充電中のスマホを使うときも、コードに引っ張られることも無いし、スマホも持ちやすいですよ。

充電していない時は、Lighting端子部分にカバーをつけられるので、そのままバッグに入れておいても安心です。

カバーは、モバイルバッテリーと一体化しているので、無くす心配もありません。

これまでは、充電中のスマホを使う時はコードを抜いたりしていたのですが、これならそのままスマホを使えます。

ちょっとしたことなのですが、思っていた以上に快適になりました。

さくら
さくら

「iFace」のスマホカバーの場合は、カバーを外さないと充電できないそうなので要注意!

私が使っているスマホカバーは、付けたまま充電できました♪

2)小型で持ち運びしやすい

この小型モバイルバッテリーのおすすめポイント2つ目は、「小型で持ち運びしやすい」ことです。

手のひらに収まるぐらいのサイズなので、カバンのちょっとした隙間にすっぽり入ります。

これまで使っていたモバイルバッテリーが、iPhoneXRと同じぐらいのサイズ感で、さらには充電コードも必要だったので、ポーチにまとめて収納して持ち運びをしていました。

小さいバッグの時には入り切らず、サブバッグに入れることも多々あったのですが、この小型モバイルバッテリーにしてからは、サブバックは不要になりました。

こんなにコンパクトなのに5000mAhもあるので、スマホ1回分は問題なく充電できますよ。

5000mAhもあるので少しだけ重たい感じはありましたが、持ち運びがしやすいこのサイズ感なのは、なるべく荷物を増やしたく無い私にはピッタリでした!

3)ライトで充電残量がわかる

この小型モバイルバッテリーのおすすめポイント3つ目は、「ライトで充電残量がわかる」ことです。

モバイルバッテリーに4つのライトが付いていて、バッテリーの残量に合わせて光ってくれます。

おかげで「充電しようと思ったのにバッテリーが残ってなかった…」ということは一度もありません。

4)お手頃価格

小型モバイルバッテリーの最後のおすすめポイントは、「お手頃価格」なことです。

充電コードが不要で、小型なのにスマホ1回分充電できて、バッテリー残量までわかるのに、なんと2,000円以下で購入できました。

これまで使っていたモバイルバッテリーがまだ使えるので、購入を迷っていたのですが、もっと早く購入すれば良かったです。

おすすめの小型モバイルバッテリーの概要

サイズ約7.5cm × 3.1cm × 2.7cm
重さ約100g
カラー・ホワイト
・ブラック
容量5000mAh
充電タイプ・Lighting(iPhone対応)
・Type-C(Android対応)

モバイルバッテリー自体の充電には、Type-Cのコードが必要なのですが、Type-Cのコードがセットになっているのでご安心ください。

モバイルバッテリーのタイプは、Type-Cも選べるのでAndroidの方でも使えます。

私はiPhoneXRを使っているので、Lightingを選びました。

iPhoneXRはサイズが大きめなので、モバイルバッテリーに付いているスタンドでは、少し頼りなく感じました。(※以下の写真は、iPhone6Plusに付けて撮影しています)

そのため、スマホのスタンドとして使いたい方は要注意ですが、ちょっと使う分には気をつければ問題なさそうです。

動画が観やすい絶妙な角度で立ってくれますよ。

さくら
さくら

私は元々スマホカバーにスタンドを付けているので、特に気になりませんでした♪

まとめ

今回は、コード不要の小型のモバイルバッテリーについて紹介しました。

コード不要で小型なので、外出先でスマホを充電する時に困っていた以下のことが全て解消されて、思っていた以上に快適になりました。

  • 充電中のコードが邪魔でスマホが使いづらい
  • コードとモバイルバッテリーを持ち歩くのが面倒
  • モバイルバッテリーが大きすぎて荷物になる

もし、あなたも充電中のコードが邪魔でお困りなら、ぜひコード不要のモバイルバッテリーを使ってみてください。

5000mAhの容量なので少し重たくは感じますが、充電中でもスマホをポケットに入れておけるのはとても便利ですよ。

ちなみに、今まで使っていた大きくて充電コードが邪魔なモバイルバッテリーは、家で使う用にすることにしました。

コンセントが近くにない場所でも充電しながらスマホを使えるので、意外と便利で活躍してくれています。

今、お持ちのモバイルバッテリーに不満がある方は、ぜひ買い替えを検討してみてください。

メリットデメリット
・充電コードが不要・少し重い
・小型で持ち運びしやすい・充電端子が限られている
・ライトで充電残量がわかる・付属のスタンドは少し頼りない
・お手頃価格

コメント

タイトルとURLをコピーしました