【初心者でも簡単】セルフジェルネイルに必要な道具が全て入ったおすすめセットを使ってみた

ネイル

おうち時間が増え、

さくら
さくら

手荒れが酷くてサロンに行くの申し訳ないから、節約も兼ねてセルフジェルネイルに挑戦しよう!

と思った時に購入してみた「セルフジェルネイルのセット」がとても良かったので紹介します。

今回紹介するジェルネイルセットを使ってみたら、初心者でもこんなジェルネイルが出来ましたよ!↓

なかなか可愛くないですか?

今回紹介するキットはなんとざわちんさんも紹介しているセルフジェルネイルのセットらしいです。

セリアでパーツを少し買い足したら、こんなデザインも出来ました↓

私が今回購入したセットには、LEDライトやカラージェルはもちろん、色々なパーツやニッパー等必要な物が全てセットに含まれているので、届いたらすぐにジェルネイルが始められますよ。

しかも!

ネイルマシーンまで付いているので、ジェルネイルのオフも簡単!

ネイルマシーン使い方を丁寧に解説している動画も観られるので、私のような初心者でも綺麗にネイルオフ出来ました。

  • セルフジェルネイルを始めたいけど、何を買えば良いかわからない…
  • セルフジェルネイル初心者だからちゃんと出来るか心配…
  • 手荒れが酷くて、ネイルサロンに行きづらい…

という方にもとってもおすすめです。

セルフジェルネイル初心者に必要な道具が全て入ったおすすめのセットの内容

今回私が購入したセルフジェルネイルのセットはプチプラというお店の「マシーン付296点 ジェルネイルスターターキット」です。

「296点セット」って凄くないですか!?

パーツもストーンやパール、スタッズ等、こんなに入っていました!
なんとネイルシールやシールタイプのネイルまで…豪華すぎる!!

カラフルな石っぽいパーツやラメまでセットになっていますよ!

ちなみに、セット内のカラージェルは10色セットになっているのですが、自分の好きな色を選べます。

私が選んだ10色はこちら↓

選べるカラーが多いので、10色選ぶのも大変でした…

また、こちらセットのカラージェルは「化粧品」なので、爪に優しい安全なジェルなので、安心して使用できますよ。

別の店舗でカラージェルを購入する際は、「化粧品」かどうかをチェックしてみてくださいね。

プチプラというお店の「マシーン付296点 ジェルネイルスターターキット」には、ジェルネイルに必要な物が揃っているので、何も買い足さなくてもセルフジェルネイルが始められます。

※ジェルネイルのオフに使用するコットンとアルミホイルだけは、家にあるものを使用しました。

セルフジェルネイル初心者の方がキットを購入するときは、絶対に「ネイルマシーン付き」がおすすめです。

なぜなら、ネイルマシーンがあるだけでジェルネイルのオフ作業がめちゃくちゃ楽になるから。

ジェルネイルってオフ(ジェルネイルを落とすこと)するのがめちゃくちゃ大変なんですよね…

手作業の場合はネイルを『バッファー』と呼ばれるやすりで削らないといけないのですが、これが本当に大変!

さくら
さくら

私は、以前少しだけセルフジェルネイルに挑戦してみたことがあったのですが、ジェルネイルのオフ作業が大変過ぎてすぐに挫折してしまいました…

ですが、ネイルマシーンがあればオフ作業も楽々♪

それでは早速実際に使っていってみましょう!

セルフジェルネイル初心者に必要な道具が全て入ったおすすめのセットを使ってみた

セルフジェルネイルの手順を簡単に紹介するとこんな感じです↓

  1. ジェルネイルをオフする
  2. 爪を整える
  3. ベースジェルを塗って硬化する
  4. カラージェルを塗って硬化する
  5. トップジェルを塗って硬化する

順番に紹介していきますね。

1)ジェルネイルをオフする

まずは、現在のジェルネイルをオフしてみます。

こちらはネイルサロンで施術していただいたネイルです。

まずは、ネイルマシーンを使ってジェルネイルを削って落とします。

ネイルマシーンに「セラミックビット」を装着して、どんどん削ります。

ネイルマシーンが初めてだったので、少し削り過ぎてしまいましたが…
まぁOKです!

ネイルマシーンの使い方は、動画で詳しく紹介されているのでジェルネイル初心者でも安心して使えますよ。

最初はなかなか難しいのですが、何度かやっているうちに慣れました。

この時、自爪を削らないように注意してくださいね。

ジェルネイルがある程度削れたら、コットンにリムーバーを付けて爪に乗せてから、アルミホイルで巻いて少し置いておきます。

この時さらに「ジェルオフカバー」をつけると、リムーバーの蒸発が防げますよ↓

しばらく置いておくとジェルが浮いてくるので、あとは「ウッドスティック」や「メタルプッシャー」で落とします。

↓私はいつも「メタルプッシャー」で落としていますよ。

これでジェルネイルのオフは完了です!

2)爪を整える

ジェルネイルのオフが出来たら、次に爪を整えていきます。

爪の長さを短くしたい場合は、爪切りである程度カットしてから「バッファー(やすり)」で整えます。

ネイルマシーンのパーツを付け替えて爪の表面を整えたり、甘皮部分(爪の付け根部分)も綺麗に整えます。

爪の整え方も解説動画があるので、初心者でもなんとかなりました!

この工程をきちんとしておかないと、爪が割れたり、ジェルが剥がれやすくなってしまいます。

最初は上手くいかないので、これは練習あるのみです!!

3)ベースジェルを塗って硬化する

爪を綺麗に整えられたら、いよいよジェルを塗っていきます。

まずは「ベースジェル」を塗って「LEDライト」で硬化します。

ジェルは欲張らずに2本ずつ塗って硬化してくださいね
ネイルサロンでも2本ずつ塗られる場合が多かったです。

ちなみに親指だけは1本ずつ塗って、こちらのようにしっかり硬化するのがおすすめ!↓

「ベースジェル」を塗って硬化したら爪がツルツルになりました!

ジェルネイルっぽくてテンションが上がります!!

4)ジェルを塗って硬化する

あとは好きな色のカラージェルを塗ったり、パーツを乗せてたりしてから硬化しましょう。

カラージェルは薄めに塗っていく綺麗に塗れますよ。

均等に塗れたら20秒ぐらい硬化しましょう。

なんか色が薄いな..

と感じたら、もう一度カラージェルを薄く重ねます。

これを好みの色味になるまで繰り返していくのですが、2度塗りぐらいがおすすめです。

パーツを乗せる時のポイント

パーツを乗せたい時は、まずは爪を硬化しておきます。

その後、パーツを乗せたい部分に「クリアジェル」を少し乗せてからパーツを乗せます。

パーツの位置がズレないように気をつけながら硬化をすれば上手く出来ますよ。

5)トップジェルを塗って硬化する

好みのデザインに出来たら、あとは「トップジェル」を塗って硬化していきます。

この時も2本ずつぐらい塗って硬化するとやりやすいですよ。

最後に片手ずつ「LEDライト」で60秒しっかり硬化するようにしています。

しっかりと硬化したら、仕上げに「ネイルワイプ」に「クレンザー」を染み込ませて、未硬化ジェルを拭き取って完了です!

初めて使ってみた割にはなかなか上手に仕上がりました。

セルフジェルネイル初心者に必要な道具が全て入ったおすすめのセットを使ってみた感想

今回購入したプチプラというお店の「マシーン付296点 ジェルネイルスターターキット」にはネイルマシーンがセットになっているので、オフ作業がとっても楽でした!!

少しお高くてもマシーン付きのセットを購入してみて本当に良かった…

今回初めて使ってみたので3時間ぐらいかかってしまったのですが、集中していたのであっという間でした。

両手はこんな感じに仕上がりました!

右手の親指のキラキラが個人的にはお気に入りです↓

もちろん、今回使用したものは「マシーン付296点 ジェルネイルスターターキット」に含まれている物ばかりですよ。

おうち時間がますます楽しくなりそうです!

次はパーツ等も使って、色々なデザインに挑戦してみたいと思います。

まとめ

今回購入したプチプラというお店の「マシーン付296点 ジェルネイルスターターキット」ですが、ジェルネイル初心者の私でもとても使いやすかったです。

ネイルマシーンでのオフ作業がこんなに楽だとは思いませんでした。

さすが、ざわちんさんも紹介しているセルフジェルネイルのセットですね。

爪を整え方やジェルの塗り方等、まだまだ練習も必要ですが、セルフジェルネイルはとても楽しいです!

インスタ等のSNSではオシャレなデザインややり方がたくさん公開されているので、もっと上手にセルフジェルネイルが出来るように勉強したいと思います。

セルフジェルネイル初心者でセットをお探しの方は、プチプラというお店の「マシーン付296点 ジェルネイルスターターキット」なら必要な物が全て揃っているのでおすすめ

サロン2回分ぐらいで元がとれちゃうので節約にもなりますよ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました