ファイザーのワクチン3回目の副反応が出るまでの時間は?コロナワクチン3回目接種レポ

ライフ

先日、3回目のファイザーワクチンを接種してきたので、副反応についてまとめていきます。

3回目のワクチン接種の副反応が出るまでの時間や、発熱の経過について紹介します。

ありがたいことに、ワクチン接種翌日と翌々日に37.7度の微熱があったのと接種部分が少し痛かったぐらいで、体のだるさもなく普段通りに過ごせましたよ。

私の場合、1〜3回目全てファイザーワクチンを摂取しているのですが、3回目である今回が1番熱が上がりました。

さくら
さくら

今回は、大阪市の集団接種を受けたのですが、受付からワクチン接種まで5分ぐらいでした!

集団接種はめちゃくちゃ早く終わるので、おすすめです。ネットから予約できますよ♪

※コロナワクチンの副反応には個人差があります。
 本記事の内容はあくまでも私の場合ですので、参考程度にしてくださいませ。

2回目の摂取レポはこちら↓

ファイザーのワクチン3回目の副反応が出るまでの時間は?コロナワクチン3回目接種レポ

私の場合、3回目のファイザーワクチンの副反応は、以下の3点でした。

  1. 発熱(最高37.7度)
  2. 接種部が少し痛む
  3. 接種部が赤くなる

ワクチン接種翌日に「軽〜い頭痛」もあったのですが、この頭痛がワクチンの影響なのかの判断が微妙だったので今回は除外しました。

ちなみに頭痛は、すぐに治りました。

ファイザーのワクチン3回目の副反応1:発熱について

ワクチン接種後、熱が出たしたのは6時間後ぐらいで、この時でも36.9度ぐらいでした。

私の場合、3回目のワクチン接種からちょうど1日経過した頃に、熱が37.7度まで上がりました。

その日は、そのまま37.7度をキープしていましたが、翌朝には36度台まで下がって、夜にまた37度をこえました。

微熱はありましたが、体のだるさ等は全くなく、仕事も問題なくできました。

今回も準備していた冷えピタすら必要なかったぐらい、軽い副反応で済んだので良かったです。

さくら
さくら

私の場合、1回目と2回目同様、3回目も副反応がとても軽かったです。

ファイザーのワクチン3回目の副反応2:接種部が少し痛む

1回目、2回目同様、ワクチン接種部に軽い筋肉痛のような痛みがありました。

私の場合、発熱よりも痛みの副反応の方が早く、ワクチン接種後3時間後ぐらいから痛み出しました。

ですが、1回目、2回目程痛くはなく、腕を上げることもできましたよ。

痛みの副反応については、今回の3回目が1番軽かったです。

ファイザーのワクチン3回目の副反応3:接種部が赤くなる

これは今までになかった副反応なのですが、今回は翌日に接種部分が少しだけ赤くなっていました。

赤くなっていただけで、他は特に何も無く…

赤くなったのは、接種部分付近だけなので、これはおそらく副反応なのだと思いますが、特に問題はありませんでした。

まとめ

1回目、2回目に続き、3回目の今回もありがたいことに、かなり軽い副反応で済みました。

微熱はありましたが、しんどく感じることもなく、少し腕が痛む程度。

私の妹は、私と同じく1〜3回目まで全てファイザーのワクチンを摂取したのですが、3回目だけはなぜかワキが少し痛んだそうです。

本当にワクチンの副反応は人それぞれですよね。

ワクチン3回目の接種前は、念の為スポーツドリンクや食べやすいゼリーやフルーツ、冷えピタを準備しておくことをおすすめします。

※コロナワクチンの副反応には個人差があります。
 本記事の内容はあくまでも私の場合ですので、参考程度にしてくださいませ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました