【失敗しない】急なお通夜や葬儀でもネイルを簡単に隠せる対処法5選

ライフ

ネイルをしていると、急なお通夜や葬儀の時に困ってしまうこともあると思います。

特にジェルネイルの場合は、「自分ですぐに落とせない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ジェルネイルでも簡単に隠せる対処法を5つ紹介します。

これらの方法を知っておくと、弔事の時以外にも役立ちますよ。

  • 急に彼のご両親と会うことになったけど、今のネイルが派手すぎる…
  • ジェルネイルをしたところなのに、急遽取引先の方と会わないといけなくなった…
  • 急に会社の面接が入ってしまった…

場合によっては使えない対処法もありますが、「1日だけネイルを隠したい!」という時は、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください。

もちろん、葬儀のマナー的にはネイルをしていないのがベストなので、もしサロンに行く余裕がある場合は、しっかりオフするのがおすすめです。

さくら
さくら

リムーバーなど自分でネイルを落とせる方は、落としていくのがおすすめですよ。

【失敗しない】急なお通夜でもネイルを簡単に隠せる対処法5選

今回紹介する、ネイルを簡単に隠せる対処法5つがこちら↓

  1. 絆創膏を貼る
  2. マニキュアを塗る
  3. ネイル用コンシーラーを塗る
  4. ネイルシールを貼る
  5. 手袋をする

それぞれについて、もう少し詳しく紹介していきますね。

さくら
さくら

もちろん、お通夜や葬儀までにオフできるのであれば、それが一番良いですよ!

1)絆創膏を貼る

例えば、ナチュラルな色のネイルだけど1本だけストーンやラメでキラキラしている、という場合に使えるのが、「絆創膏で隠してしまう方法」です。

さくら
さくら

隠したいネイルが多い場合は、不自然になってしまうので気をつけてくださいね。

2)マニキュアを塗る

今回紹介するネイル隠し対処法の中で、一番コスパが良いのが、この「マニキュアを塗る方法」です。

そう、ジェルネイルの上から、ナチュラル系のベージュのマニキュアを塗って隠すんです!

よっぽど大きなパーツをつけていない限り、ちょっとした凹凸なら問題なく隠せますよ。

マニキュアは、100均一で購入したものでも全然大丈夫でした。

私は、セリアでこちらのマニキュアを購入しましたが、弔事であれば、もう少し薄めの色の方がおすすめです↓

ラメや大きめのパーツも、2度塗りで隠せました。

リムーバーでオフすれば、マニキュアだけキレイに落とせますよ。

さくら
さくら

マニキュアは、しっかり乾かさないとグシャッとなりやすいので要注意!

時間がかかるので、余裕を持って準備するのがおすすめです。

3)ネイル用コンシーラーを塗る

マニキュアを塗るのが苦手な方には、ネイル隠し専用の「ネイル用コンシーラー」を塗るのがおすすめです。

速乾タイプなので、塗りやすいのはもちろん、なんとお湯で簡単に剥がすことができます。

1つ持っておくと、冠婚葬祭はもちろん、急な出張やお客さまとの打ち合わせなど、「1日だけネイルを隠したい!」という時に重宝しますよ。

4)ネイルシールを貼る

マニキュアとかを、キレイに塗るのが苦手…

という方には、シールタイプがおすすめです。

ドラッグストアなどには、冠婚葬祭用のネイルシールも販売されているそうです。

私は、店舗では見かけたことがないのですが、1つ持っておくと便利そうですね。

さくら
さくら

実物を見てみて、良さそうだったら買っておきたいです!

5)手袋をする

ネイル隠しを使うのを忘れていた場合、当日でも使える対処法が「手袋をする」です。

特に弔事の際の手袋を選ぶ際は、以下のことに気をつけてください。

  • 女性は黒色のものを選ぶ
  • ワンポイントや柄が入っているものは避ける
  • 皮などの動物由来の素材は選ばない(殺生をイメージさせるためNG)

ジェルネイルをよくする方は、一つ持っておくと良いかもしれません。

ただし、お焼香の際は、手袋を外すようにしてくださいね。

マナー的に、会食時も手袋は外さなければいけないので、あまりに派手なネイルの場合は、おすすめできません。

さくら
さくら

手袋をすれば、ネイルは隠せますが、本来は不要なものです。

手袋の着用自体はマナー違反にはなりませんが、不要なものであることは覚えておいてくださいね。

葬儀でもマナー違反にならないネイルデザイン

では、そもそも、どんなネイルデザインだったらネイルを隠す必要があるのか、気になったので調べてみました。

弔事の際は、基本的に「クリアやベージュの色味の単色」以外は、NGだと思っておいてください。

もちろん、以下のようなデザインもNGですよ。

  • フレンチネイル
  • アニマル柄
  • べっ甲柄
  • ストーンやラメ

一見シンプルそうに思えるフレンチネイルなどでも、いくら色味がベージュ寄りでも隠した方が良いです。

お通夜や葬儀などの弔事は、特に気をつけてくださいね。

特に以下のようなデザインは、マナー違反になってしまうので、しっかりオフして行くか、先程紹介した方法で隠すようにしましょう。

まとめ

今回は、どうしても急なお通夜や葬儀の時にネイルを落とせない時の対処法を5つ紹介しました。

  1. 絆創膏を貼る
  2. マニキュアを塗る
  3. ネイル用コンシーラーを塗る
  4. ネイルシールを貼る
  5. 手袋をする

今回紹介した方法を知っていれば、弔事以外にネイルを隠したい時にも役立ちますよ。

  • 急に彼のご両親と会うことになったけど、今のネイルが派手すぎる…
  • ジェルネイルをしたところなのに、急遽取引先の方と会わないといけなくなった…
  • 急に会社の面接が入ってしまった…

場合によっては使えない対処法もありますが、「1日だけネイルを隠したい!」という時は、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました