キレイモはやめたほうがいい?現会員がキレイモの悪評や口コミについて正直レビュー

全身脱毛

2022年の春、「キレイモの解約金が支払われない」とSNSで話題になったことで、キレイモへ通うことを迷っている方も多いと思います。

私は3年前ぐらいに入会してから現在もキレイモに通っているのですが、正直に言うと、キレイモへの入会はおすすめできません

そこで今回は、実際にキレイモに3年以上通っている私が思う、キレイモはやめておいた方が良い理由について、正直にお話しします。

キレイモはやめておいた方が良い理由

  1. 経営状況が怪しそうで不安
  2. キレイモの対応に不満がある
  3. 予約が全然取れない

キレイモよりもおすすめな美容脱毛サロンについても紹介するので、全身脱毛のサロン選びに迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

キレイモはやめた方が良い理由3選!現キレイモ会員が思うキレイモのやばさ

キレイモの現会員である私が「キレイモはやめた方が良い」と思う理由は以下の3つです。

  1. 経営状況が怪しそうで不安
  2. キレイモの対応に不満がある
  3. 予約が全然取れない

契約を検討されている方からしたら、どれもかなり不安な内容ですよね。

それぞれについて、もう少し詳しく解説していきます。

1)経営状況が怪しそうで不安

現会員である私がキレイモをおすすめできない1番の理由は、「経営状況が怪しそうで不安」ということです。

冒頭でも紹介しましたが、2022年春頃に、「キレイモの解約金が支払われない」と話題になりました。

実はこの時、解約金の他にも「従業員への給与の未払い問題」も発覚しました。

普通に考えて、どちらの問題もかなりやばいです。

そして、何より怖いのが、キレイモの現会員には何の説明もないことです。

運営会社である「株式会社ヴィエリス」のHPで今後も対応するとの案内などがあっただけで、キレイモの会員ページでは特に何もお知らせされませんでした。

なので、私はキレイモ会員でありながら、この2つの問題がどうなっているのかは全くわからないのですが、無事解決されていることを祈るばかりです。

さくら
さくら

キレイモ会員にも、これらの問題がどうなっているのか等のお知らせは一切ありません。

「いつか倒産するのではないか」と今でも不安です…

2)キレイモの対応に不満がある

今もキレイモに通っている私が思う、キレイモをやめた方が良い理由2つ目は「キレイモの対応に不満がある」です。

先程の「解約金未払い」「給与未払い」の問題もそうなのですが、キレイモの運営会社の対応にはかなりの不信感があります。

キレイモの運営状況の影響だと思いますが、2022年6月にキレイモが臨時休業になったことがありました。

この時も、臨時休業について何も連絡は無く、施術を受けるために店舗に行って初めてキレイモが臨時休業になっていることを知りました。

臨時休業の日に施術予約をしていたのに、事前に連絡すらなく、問い合わせメールにも返信がありませんでした。

予定を調整して、朝早くから準備をして、交通費をかけてまで行ったのに、本当に残念な対応でした。

これだけでも、キレイモに対する対応には不満だったのですが、今度は、店舗統合によって勝手に予約店舗を変更される始末。

私は、大阪のキレイモあべの店に通っていたのですが、そちらの店舗が統合されるとのことで、いつの間にかなんば店での予約に変更されていました。

せめて、どの店舗で施術を受けるのかは、選ばせて欲しかったです。

もちろん、こちらについても全くお知らせはなく、たまたまマイページで予約情報を確認したことで知りました。

これらの対応からキレイモの運営会社は、会員のことを全く考えてないことがよく分かります。

他にも、キレイモの会員だけが使えるポイントサイトみたいな「キレイモプラス」というサービスがあり、私もコツコツポイントを貯めていました。

もうお察しかもしれませんが、こちらの「キレイモプラス」もいつの間にやらサービスは終了。

もちろん、ポイントは消滅していました。

さくら
さくら

キレイモの施術や脱毛効果については満足だったので、これらの不誠実な対応にはとてもガッカリしました。

3)予約が全然取れない

キレイモ会員である私が思う、キレイモはやめた方が良い理由3つ目は「予約が全然取れない」です。

先程紹介した、キレイモの臨時休業騒動以降、これまで以上に予約が取れなくなりました。

今までは2〜3ヶ月先の予約であれば、問題なく取れていたのですが、今は半年先ぐらいでないと予約が取れません。

そのため、もし予約をとっていた日に生理になってしまった場合、VIOの施術を諦めてでも施術を受けないと、かなり間隔が空いてしまうことになります。

私は通い放題のプランなので、回数は関係ないのですが、回数で契約している方の場合はかなりもったいないですよね。

コロナ前は、翌日や当日の予約は意外と取れていたのですが、今は全く予約が取れないのでとにかく不便です。

私はフリーランスなので、比較的時間の融通が効きやすいのですが、それでも予約は取れません。

よく他のサイトで「予約を取るコツ」と紹介されている方法は、コロナ前であれば使えたのですが、今は何をしても、半年先ぐらいしかキレイモの予約が取れない状況です。

さくら
さくら

近畿すべての店舗をチェックしても、約半年先は予約が取れない状況です。

いつ倒産や臨時休業などで施術が受けられなくなるかわからないので、キャンセルをする人が減ったのかもしれませんね。

そんな訳で、もしあなたがキレイモでの全身脱毛を検討していたのであれば、もう一度考え直されることをおすすめします。

これは、キレイモ店舗のスタッフの方の対応や、脱毛効果のせいではありません。

むしろ、接客や脱毛効果については、大満足だったんです。

キレイモの運営会社の社長は「徹底的なお客様目線」と仰っているようですが、とてもそんな風には感じられません…

接客や効果は満足だっただけに、今回の「給与・解約金未払い問題」や「臨時休業対応」はとても残念でした。

キレイモよりもおすすめな美容脱毛サロン3選

最後に、キレイモよりもおすすめの美容脱毛サロンを3つ紹介します。

おすすめ脱毛サロン

  1. MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)
  2. epiler(エピレ)
  3. LACOCO(ラココ)

1)ミュゼプラチナム

出典:https://musee-pla.com/

知名度も抜群なので、ご存知の方も多い「MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)」

「ミュゼプラチナム」は、「完了保証コース」もあるので、回数を気にすることなくツルツルになるまで何度でも通えます。

回数コースもあるので、費用を抑えたい方や、元々毛量が少ない方には、特におすすめの美容脱毛サロンです。

VIO脱毛のみ■ワキ+Vライン完了保証コース
100円

■回数コース(6回)
6万8584円
■完了保証コース
月々4100円
総額11万6000円※1
全身脱毛■全身回数コース(6回)
11万5112円
■全身完了保証コース月々4600円
18万7200円※2
※1:月々4,100円(税込)は、「ハイジニーナ7 VIO美容脱毛完了コース」をご契約の方が対象です。「ハイジニーナ7 VIO美容脱毛完了コース」116,000円(税込・割引適用)を当社指定の信販会社を利用した分割料金となります。
※1:レギュラープラン、アプリDL限定半額!!、当日限定25%OFF、30万円チケット、LINE連携チケット適用後の価格です。
※2:顔・VIOを含む全身脱毛完了保証コース_GOLDに当社指定の割引を適用した価格(2022年7月1日時点)となります。尚、お手入れは一定期間を空ける必要がございます。
※2:顧客全体に適用されるキャンペーン、割引等に基づく最終価格が比較対象価格となります。個人に紐付く割引、特典(バースデー特典、各種ポイント利用等)等の利用に基づく価格は比較対象とはなりません。
※お手入れには一定期間を空ける必要がございます。

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

  • 他社と比較しても圧倒的にお得なキャンペーンがある
  • 全国に店舗があるので通いやすい(160店舗以上)
  • 店舗がキレイ
  • キャンセル料が無料
  • 無理な勧誘がない

ミュゼプラチナムでは、現在、めちゃくちゃお得なキャンペーンが開催されています。

今なら、ワキ+Vライン完了保証コースに、以下のお得な特典までついて、なんと100円!

  1. 全身脱毛2回
  2. 顔脱毛2回
  3. VIO脱毛2回
  4. 美顔エステ3種2回
  5. 総額33万円分のチケット

これだけ、お得だと「勧誘がすごそう...」とか「他にお金がかかるんじゃ...」と心配になるかもしれませんが、ミュゼプラチナムのキャンペーンは、本当にその価格だけで受けられますし、無理な勧誘もないので脱毛サロンが初めての方でも安心です。

私も実際に「ミュゼプラチナム」のキャンペーンで両ワキを脱毛したのですが、思っていた以上に効果がしっかり出てビックリしました!

そのおかげで、自己処理の回数がめちゃくちゃ減り、ワキのお手入れに関する悩みが全てなくなりました。

面倒な自己処理はしなくて良くなったし、電車でつり革も余裕で持てるし、ノースリーブもいつでも着られるので、最高です!

ミュゼの美容脱毛を体験してみたおかげで「ワキだけでこれだけ快適になるなら、全身脱毛もしよう!」と思ったほど。

私がミュゼのキャンペーンを受けた時は、もっと価格も高かったし、施術が受けられるのも両ワキだけでした。

ですので、これだけのキャンペーン内容で100円なのに利用しないなんて、はっきり言って損だと思います。

ぜひ、お得なキャンペーンが開催されているこのチャンスにミュゼの「無料カウンセリング」に申し込んでみてください。

さくら
さくら

もし何度でもミュゼのキャンペーンを受けられるのなら、もう一度キャンペーンを利用したいぐらいお得なキャンペーンだと思います。

2)epiler(エピレ)

出典:https://www.epiler.jp/

epiler(エピレ)は、あの超有名エステティックである「TBC」がプロデュースしている脱毛サロン。

初めての方は、「ワキ脱毛6回500円」や「全身19部位から2ヶ所選べる脱毛980円」など、お得に試せるプランがいくつもあるので、興味のある部位の脱毛を気軽に試すことができますよ。

他にも、初めての方限定で「VIO脱毛2回が6000円」で受けられるプランもあるので、「脱毛サロンでVIO脱毛を試しに受けてみたい!」という方にもピッタリです。

VIO脱毛のみ■VIO・5脱毛(ファーストプラン)
6000円

■VIO・5脱毛ファーストプラン(6回)
6万1680円※1
全身脱毛※2全身プラン(6回)
20万4600円
■全身プラン(12回)36万9600円
※1:新規特典は、エピレで初めてプランをご契約いただく方が対象です。
※2:最大Lパーツ12部位、Sパーツ12部位の合計24部位。

エピレのおすすめポイント

  • 当日でもキャンセル料が無料
  • IPL方式なので、太く濃い毛の方も安心
  • 痛みが少ない
  • 7歳からのキッズプランもあるぐらい肌に優しい
  • ドクターとの連携があるので安心

エピレで使用している脱毛器は、「一般社団法人 日本エステティック振興協議会」が定めた安全基準に合格しており、個人差はあるものの痛みが少なく、お肌に優しいのが特徴です。

なんと、エピレの初めての方限定プランを受ける方の3割以上が7歳〜15歳までのお子さんなのだそう。

ドクターとも連携しているので、万が一の時も安心です。

有名エステティックである「TBC」がプロデュースしていることもあり、美肌ケアもバッチリなんです。

塗布するジェルには、コラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸が配合されているので、脱毛しながら美肌効果も期待できますよ。

3)LACOCO(ラココ)

出典:https://la-coco.com/

LACOCO(ラココ)の「ルミクス脱毛」は、最新の脱毛理論「SHR(スーパー ヘア リムーバル)方式」。

早い!痛くない!熱くない!を叶える「ルミクス脱毛」は、痛みが少なく、毛周期に関係なく施術ができるため、なんと毎月施術できちゃうんです。

そのため、脱毛完了するまでの期間を3〜6分の1へ短縮することも可能ですよ。

しかも、従来の脱毛では施術不可能だった「うぶ毛」「ほくろ毛」「日焼け肌」もルミクス脱毛ならケア可能!

うぶ毛までしっかりケアしたい方は、ぜひラココを検討してみてください。

VIO脱毛のみ■VIOパーフェクト脱毛コース
月額3300円(税込)
総額11万8800円
※1
全身脱毛全身脱毛6回プラン
月額3300円(税込)
総額11万8800円※2
※1:「VIO脱毛12回プラン(総額:118,800円(税込))」36回払いの毎月のお支払い金額です。
※2:「全身脱毛6回プラン(総額:118,800円(税込))」36回払いの毎月のお支払い金額です。

ラココのおすすめポイント

  • 脱毛機メーカーの直営サロンなので効果が期待できる
  • 業界最新の脱毛理論「SHR方式」
  • 痛みを感じにくい
  • 毎月施術可能なので、脱毛期間が今までの1/3と早い
  • うぶ毛や色素の薄い毛も抜ける

まとめ

今回は、実際にキレイモに3年以上通っている私が思う、キレイモはやめておいた方が良い理由について、正直にお話ししました。

キレイモはやめておいた方が良い理由

  1. 経営状況が怪しそうで不安
  2. キレイモの対応に不満がある
  3. 予約が全然取れない

私は、キレイモの施術に関しては何の不満もなく、脱毛効果もしっかり実感できていたので、とても気に入って利用していました。

キレイモのスタッフの方の対応が毎回とても良かっただけに、以下のキレイモの対応には本当にガッカリしました。

  1. 解約金未払い
  2. 給与未払い
  3. 臨時休業
  4. 「キレイモプラス」サービス終了
  5. 会社都合による勝手な予約店舗変更

事前になんの連絡もなく、臨時休業をされたり、サービスを終了されたりするので、「いつか倒産するではないか」ずっとヒヤヒヤしています。

いくらコロナも影響で経営状況が悪くなったからだとしても、問い合わせを無視するのは、あまりにも不誠実な対応だと思います。

今後、どれだけキレイモの経営状態が落ち着いたとしても、私が誰かにキレイモをおすすめすることはありません。

もし、あなたが「キレイモ」での全身脱毛を検討しているのであれば、今回紹介した件も含めて、もう一度じっくりと考えてみていただきたいです。

全身脱毛にはかなりのお金がかかるので、くれぐれも私のようにサロン選びで失敗しないように気をつけてください。

少しでも気になったサロンの無料カウンセリングは、絶対に受けてから比較していただきたいです。

契約するしないに関わらず、実際に脱毛の施術体験が受けられるサロンには、積極的に行ってみるのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました