【検証済み】アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミは本当?実際に試してみた

スキンケア

アテニアのクレンジングオイルが気になって口コミを調べてみたら、以下のような悪い口コミを見つけてしまって購入を迷っていませんか。

アテニアクレンジングの悪い口コミ例

  • 乾燥する
  • W洗顔不要とされているが、洗い上がりがヌルっとする
  • 使い始めたら肌が荒れた
  • メイクの落ちが悪い

インスタなどのSNSでは、良い口コミばかりなので、悪い口コミを見ると一気に不安になりますよね。

そこで今回は、アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミは本当なのか、実際に使ってみて検証してみた結果を紹介します。

クレンジングなので肌質によっては合う合わないがあると思いますが、私は悪い口コミに書かれているようなことは全く感じませんでした。

ただし、アテニアのクレンジングオイルの使い方を間違ってしまうと、悪い口コミにあった肌の乾燥や洗い上がりのヌルつきを感じてしまうことになりそうです。

  • アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミは本当?
  • アテニアのクレンジングオイルの実際の使用感はどう?
  • 本当に毛穴への効果もあるの?

本記事では、このような疑問を解決します。

私は、アテニアのクレンジングオイルを使うようになってから、「肌がキレイ」と言われることが増え、メイクがキレイに仕上がるようになりました。

アテニアのクレンジングオイルの使い方のポイントや、私の「毛穴の変化」がわかる写真も公開するので、アテニアの悪い口コミが気になって購入を迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミは本当?

アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミで多かったのが、以下の4つです。

  1. 乾燥する
  2. W洗顔不要とされているが、洗い上がりがヌルっとする
  3. 使い始めたら肌が荒れた
  4. メイクの落ちが悪い

何名もの方が、このような悪い口コミを書かれていたので、実際に自分で使ってみるまで不安だったのですが、幸いなことに私はどれも実感しませんでした。

これらの口コミの原因は、もしかすると使い方が間違っているからかもしれません。

悪い口コミの原因について、もう少し詳しく解説していきます。

1)乾燥する

まず、アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミとして多いのが「乾燥する」というもの。

アテニアのクレンジングオイルで肌が乾燥してしまうのは、もしかすると使用方法に問題があるかもしれません。

アテニアのクレンジングオイルで肌が乾燥してしまう原因として考えられるのは、以下の3点です。

  1. 肌をゴシゴシこすってしまっている
  2. すすぐお湯の温度が高い
  3. W洗顔をしている

アテニアのクレンジングオイルを使用する際、しっかりメイクを落とそうと思って肌をゴシゴシこすってしまうと、肌への刺激になってしまい乾燥する原因になってしまいます。

また、クレンジングオイルをすすぐ際のお湯の温度が高すぎると、必要な皮脂まで洗い流してしまい、こちらも肌の乾燥に繋がってしまします。

アテニアのクレンジングオイルは、基本的にはW洗顔は不要なので、「W洗顔」をしてしまうと、必要な皮脂まで無くなってしまい、肌が乾燥する原因になります。

ただし、オイリー肌の方は、W洗顔をした方が良い場合もあるので、ご自身の肌質に合わせて調整してみてください。

このように「アテニアのクレンジングオイルで乾燥してしまう」という口コミのは、使い方が間違っていた可能性があります。

以下の3点に気をつけてアテニアのクレンジングオイルを使ってみたところ、乾燥肌の私でも肌の乾燥は全く感じず、むしろしっとりとした洗い上がりでした。

アテニアのクレンジングオイルで乾燥しないポイント

  1. 肌はゴシゴシこすらない
  2. 洗い流すお湯の温度は、32℃ぐらいの冷ためにする
  3. W洗顔をしない

2)W洗顔不要とされているが、洗い上がりがヌルっとする

「乾燥」の次に悪い口コミで多いのが「W洗顔不要とされているが、洗い上がりがヌルっとする」です。

洗い上がりのヌルつきが気になって、ついW洗顔をしてしまう方もおられるようです。

ですが、こちらもアテニアのクレンジングオイルの使い方に問題があるかもしれません。

アテニアのクレンジングオイルの洗い上がりがヌルつく原因として考えられるのは、以下の2点です。

  1. クレンジングオイルが馴染む前に流している
  2. 「乳化」をしていない

まず1つ目の原因として考えられるのが、「クレンジングオイルが馴染む前に流している」ということ。

メイクは油分なので、クレンジングオイルが馴染む前に流してしまうと、油分であるメイクが残ってしまい、ヌルっとしてしまいます。

そして、2つ目の原因が、「乳化ができていない」ということ。

「乳化」というのは、水分と油分が混ざり合って白濁する現象です。

きちんと乳化をすることで、油分であるメイクと水がしっかり混ざり合い、オイルが水で簡単に洗い流せるように変化するので、油分であるメイクやオイルが残ることなく、スルッと洗い流せるようになります。

乳化は、クレンジングオイルを馴染ませたところに、少量のぬるま湯または水を足すだけで簡単にできますよ。

このように、オイルが白く濁った状態になれば「乳化」は成功です↓

▼乳化前

※細かい毛は、マスカラに入っていた繊維です

▼乳化後

※細かい毛は、マスカラに入っていた繊維です

アテニアのクレンジングオイルに限らず、すべてのクレンジングオイルは、きちんと乳化をしないと洗い上がりがヌルっとしてしまいます。

そのため、「W洗顔不要とされているが、洗い上がりがヌルっとする」という口コミもアテニアのクレンジングオイルの使い方が原因だった可能性が高いです。

3)使い始めたら肌が荒れた

アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミ3つ目は、「使い始めたら肌が荒れた」というものです。

こちらの口コミの原因として考えられるのは、肌の乾燥や洗い上がりのヌルつきでも紹介した以下の5点が原因かもしれません。

  1. 肌をゴシゴシこすってしまっている
  2. すすぐお湯の温度が高い
  3. W洗顔をしている
  4. クレンジングオイルが馴染む前に流している
  5. 「乳化」をしていない

ただし、本当に肌に合わない可能性も十分考えられるので、正しい使い方をしても荒れてしまった場合は、使用を中止してくださいね。

さくら
さくら

スキンケア用品は、どうしても肌に合う合わないがあるので、残念ながらこればかりは実際に使ってみないことには何とも言えません…

4)メイクの落ちが悪い

最後のアテニアのクレンジングオイルの悪い口コミは、「メイクの落ちが悪い」ということ。

こちらも、もしかすると使い方に原因があるかもしれません。

私の場合は、アテニアのクレンジングオイルで落とせなかったメイクはありません。

普段、私が愛用しているコスメを、ベースメイク上にしっかりめに塗ってみました↓

私は、プチプラコスメからデパコスまで、いろいろな種類のコスメを使っています。

アテニアのクレンジングを使って、クレンジング洗顔をした際のメイクの落ち具合を見てみましょう。

▼Before

いつもお風呂場でクレンジングをするので、濡らした状態でメイクを落としていきます。

▼After

ベースメイクもスッキリ落ちました!

こってり塗ったメイクも、ベースメイクまでスッキリ落ちました↓

指でくるくると馴染ませるだけで、アイシャドウの細かいラメも、マスカラの繊維もキレイに落ちましたよ。

メイクを落とすのにかかった時間は、わずか1分ほどです。

数々のクレンジングを使ってきましたが、ここまで簡単にスッキリとメイクを落とせたことはありません。

なので、アテニアのクレンジングオイルが「メイク落ちが悪い」なんてことはないと思います。

アテニアのクレンジングオイルの毛穴への効果を検証してみた!使用感レビュー

悪い口コミの他に、アテニアのクレンジングオイルで気になるのは「毛穴への効果」ではないでしょうか。

そこで、アテニアのクレンジングオイルの毛穴への効果も、実際に使用して検証してみました。

私の肌のタイプは、「敏感性混合肌」です。

そして、黒ずみ毛穴は、某クレンジングバームや酵素洗顔などでも全く効果が無かったぐらい、とにかく頑固な毛穴汚れで、20代の頃から10年以上悩んできました。

先に結論を言ってしまうと、私の「黒ずみ毛穴」は思っていた以上にキレイになりましたよ。

と言っても、なかなか信じられないと思いますので、私の毛穴の変化を実際の写真で紹介します。

以下の写真は、アテニアのクレンジングオイルを使用する前と、アテニアのクレンジングオイルの通常サイズ3本分を使い切った後の私の鼻の毛穴です。

▼使用前

▼【最新】3本使用後

時間はかかりましたが、鼻の凸凹がなくなり、黒ずみ汚れがかなり改善しました。

私の鼻の黒ずみ毛穴は、某有名クレンジングバームや人気の酵素洗顔でもでも全く効果が無かったので、これだけ効果が実感できてとても嬉しいです。

今のところ、私の頑固な黒ずみ毛穴にこれだけの効果が出たのは、アテニアのクレンジングオイルだけ。

アテニアのクレンジングオイルは、肌荒れもなく、1日1分程の洗顔だけで肌と毛穴がキレイになったので、何本もリピートしています。

アテニアのクレンジングオイルの成分について

【定番アロマタイプ】
エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20、オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20、グリセリン、アッケシソウエキス、シスツスモンスペリエンシスエキス、ヘリクリスムイタリクムエキス、アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、レモングラス油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、ジグリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、水、ジカプリリルエーテル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ダイズ油、パルミチン酸アスコルビル、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ステアリン酸イヌリン、トコフェロール、香料、フェノキシエタノール
【定番無香料タイプ】
エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20、オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20、グリセリン、アッケシソウエキス、シスツスモンスペリエンシスエキス、ヘリクリスムイタリクムエキス、アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、ジグリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、水、ジカプリリルエーテル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ダイズ油、パルミチン酸アスコルビル、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ステアリン酸イヌリン、トコフェロール、フェノキシエタノール

https://item.rakuten.co.jp/attenir/166011/

アテニアのクレンジングオイルは、大人特有の悩み「肌のくすみ」の原因の1つである「肌ステイン」に着目しています。

メイクを落とすだけでなく「肌ステイン」を分解除去して、肌色を明るくする革新的なクレンジングオイルです。

アテニアの「スキンクリア クレンズ オイル」は、角質にこびりつく肌ステインをゆるめて切り離してくれるロックローズや、肌ステインの発生を未然に防ぐイモーテルオイル、また体の老化を進行させる”糖化”にもアプローチする珊瑚草オイル成分が含まれています。

そのため、くすみ(肌ステイン)に悩んでいる方にも、ぴったりの商品です。

さらに、毛穴の汚れの除去をサポートするアルガンオイルも含まれているため、毛穴汚れで悩んでいた私には最適な商品でした。

アテニアのクレンジングオイルの購入前に悪い口コミを見つけてしまったので、どうなるか心配だったのですが、毛穴もキレイになって肌の調子もとても良くなりました。

アテニアのクレンジングオイルを使い始めてからは、周りから「肌がキレイ」と褒められるようになったほどです。

アテニアのクレンジングオイルのおすすめポイント7選

私が実際にアテニアのクレンジングオイルを使ってみて感じたおすすめポイントは、以下の7つです。

  1. 濡れた手でも使える
  2. W洗顔が不要
  3. メイク落ちが良い
  4. 肌の調子が良くなった
  5. 香りが良い
  6. 継続しやすい値段
  7. 黒ずみ毛穴がキレイになった

それぞれについて、もう少し詳しく紹介しますね。

1)濡れた手でも使える

まず、私がアテニアのクレンジングオイルで良かったのが、「濡れた手でも使えること」です。

そのため、お風呂に入ったついでにササっとクレンジングができます。

私は、洗面台での洗顔が下手で、なぜか服や洗面台周りがびしょ濡れになってしまうので、お風呂でも使えるアテニアのクレンジングオイルは、とても使いやすいです。

濡れた手でも使えるクレンジングオイルは少ないので、洗面台での洗顔が苦手な私にとってはとてもありがたいです。

2)W洗顔が不要

2つ目のおすすめポイントは、「W洗顔が不要なところ」です。

そのため、クレンジングだけで、洗顔まで完了してしまうので、洗顔代も浮きますよ。

よっぽどオイリーな肌質でなければ、アテニアのクレンジングオイルだけで問題ないと思います。

毎日1分もかからず、メイク落としと洗顔が終わるので、忙しい方にもおすすめです。

3)メイク落ちが良い

3つ目のおすすめポイントは「メイク落ちの良さ」です。

初めてアテニアのクレンジングオイルを使用したときは、クレンジング力に驚きました。

フルメイクの時は、3プッシュ分を手に取り、優しく馴染ませるだけでびっくりするぐらいスルッとメイクが落ちます。

もちろん、メイク残りは全くありません。

絶対にポイントリムーバーを使わないと落ちなかったマスカラ下地も、ゴシゴシこすることなく落ちたのには感動しました。

このメイク落ちの良さが好きすぎて、今でもリピ買いしています。

4)肌の調子が良くなった

4つ目のおすすめポイントは、「肌の調子が良くなったこと」です。

アテニアのクレンジングオイルを使うようになってから、明らかに肌の手触りが良くなりました。

これまでは、ガザガザしているのが普通だったので、ずっと肌はそういうものだと思っていましたが、今の肌はツルツルすべすべで、ずっと触っていたくなるほど。

肌が調子が安定したおかげで、メイクをするのが楽しくなりました。

5)香りが良い

おすすめポイントの5つ目は、「香りが良いこと」です。

私はいつも、アテニアのクレンジングオイルの「アロマタイプ」を使っているのですが、柑橘系の香りがとっても良くてお気に入りです。

香りが苦手な方は、「無香料タイプ」もあるのでご安心ください。

どちらのタイプでもクレンジング力は一緒なので、お好みで選んで大丈夫です。

「ピースフルオレンジ」や「ローズ」といった期間限定の香りもあるので、季節によっていろいろな香りが楽しめますよ。

6)継続しやすい値段

6つ目のおすすめポイントは、アテニアのクレンジングオイルが「継続しやすい値段であること」です。

プチプラのクレンジングと比較すると少しお高く感じる方もおられるかもしれませんが、手間や使用感、効果を知ってしまうと、この価格を出すのは惜しくありません。

アテニアのクレンジンオイルは、W洗顔が不要のため、洗顔料を購入しなくて良くなりました。

その分の出費と考えています。

アテニアのクレンジングオイルは、「定期コース縛り」だったり、「安いのは初回だけ」ということもなく、いつ購入しても2ヶ月分なら1,870円です。

必要な時に必要な分だけ購入できるのも、個人的には嬉しいポイントです。

7)黒ずみ毛穴がキレイになった

最後のおすすめポイントは、「鼻の黒ずみ毛穴がキレイになったこと」です。

アテニアのクレンジングオイル3本分を使い切ったぐらいで実感できたので時間はかかりましたが、こんなに鼻の黒ずみ毛穴もキレイになったは本当に嬉しいです。

▼使用前

▼【最新】3本使用後

面倒なケアも不要で、毎日たった1分ぐらいの洗顔で、ここまで毛穴がキレイになるとは思いませんでした。

鼻の毛穴でお悩みの方には、ぜひアテニアのクレンジングオイルを試してみていただきたいです。

アテニアのクレンジングオイルの残念ポイント

アテニアのクレンジングオイルは、使用方法も簡単で、メイク落ちも抜群に良いので、使用感に関しては何の不満もありません。

強いて残念だったポイントをあげるとするなら、「毛穴への効果が出るまでに時間がかかった」ということぐらいです。

私の場合、アテニアのクレンジングオイルを3本分使ったところで写真を比較してみたら、めちゃくちゃ毛穴がキレイになっていることに初めて気付きました。

アテニアのクレンジングオイルを使う際は、きちんと乳化するように気をつけて、あとは特に特別なことはせずに普通に使っていただけなのですが、いつの間にやら毛穴もキレイになっていました。

実は私の場合、毛穴への効果よりも、アテニアのクレンジングオイルの使用感が好きで毎日使い続けていました。

そしたら、本当に毛穴までキレイになっていてビックリです。

【知らないと損!】アテニアのクレンジングオイルを最安値で購入する方法

アテニアのクレンジングオイルを最安値で購入できるのは「公式サイト」です。

アテニアのクレンジングオイルを初めて購入する方は、アテニアの公式サイトから購入すると最安値の1,570円で購入できます。

プチプラのメイク落としと比較すると、少しお高く感じてしまうかもしれません。

ですが、アテニアのクレンジンオイルは、W洗顔が不要のため洗顔料は不要。

メイク落としと洗顔料2ヶ月分を合わせてこの価格と考えると、かなりお安く感じませんか。

アテニアクレンジングオイル価格比較

ショップ価格(税込)
アテニア公式サイト1,570円
楽天市場
(アテニア公式ショップ)
1,870円
Amazon
(アテニア公式ショップ)
1,870円
Yahoo!ショッピング1,870円
Qoo101,814円〜
メルカリ1,900円〜

Qoo10やメルカリでも販売されていますが、特にQoo10の場合はアテニアの公式ショップではないため、偽物の可能性もあるそうです。

公式サイトや公式ショップ以外で購入する際は、くれぐれも気をつけてくださいね。

また、公式サイトから購入した場合のみ、ベストコスメも受賞している「ドレスリフト ローション」というアテニアの人気化粧水の14日分お試しサイズも貰えます。

おまけの化粧水は「数量限定」なので、気になる方は早めにチェックしてみてください。

もし、アテニアのクレンジングオイルがあなたに合わなかった場合、商品到着から2週間以内なら使用後でも返品・交換(返送料はアテニア負担)ができるので、安心して試せますよ。

アテニアクレンジングオイルは定期購入ではないので安心

アテニアのクレンジングは、定期購入ではないので安心です。

「定期購入」って、解約の手続きが面倒だったり、うっかり次の商品が届いてしまうのってめちゃくちゃ困りますよね。

アテニアのクレンジングオイルは1回買い切りなので、うっかり2本目が届いて困ることもありません。

まとめ

今回は、アテニアのクレンジングオイルの悪い口コミについて検証してみました。

  1. 乾燥する
  2. W洗顔不要とされているが、洗い上がりがヌルっとする
  3. 使い始めたら肌が荒れた
  4. メイクの落ちが悪い

悪い口コミが気になったので、実際に購入して検証してみましたが、私はこれらの不満は感感じませんでした。

もしかすると、アテニアのクレンジングオイルの使い方に問題があったのかもしれませんね。

使い方のポイント5つ

  1. 肌はこすらない
  2. すすぐ際は、32度ぐらいの冷た目のお湯か水にする
  3. W洗顔をしない
  4. クレンジングオイルはしっかり馴染ませる
  5. きちんと「乳化」をする

時間はかかりましたが、毎日たった1分の簡単な洗顔をするだけで、肌はもちろん黒ずみ毛穴までキレイになりました。

購入前は、悪い口コミが心配でしたが、思い切って購入してみて本当に良かったです。

アテニアのクレンジングオイルは、少しお高く感じるかもしれませんが、1本で2ヶ月は持ちますし、W洗顔が不要なので、洗顔料分の費用は浮きます。

1日1分の洗顔で、メイク落としから洗顔、毛穴ケアまで完了して、2ヶ月分が税込1,570円(2回目からは1,870円)なので、この使用感を知ってしまった後では、この価格でも全然損はないと思っています。

私の場合、メイクをしない日もあるので、1本で2ヶ月以上持っていますよ。

万が一肌に合わなくても、アテニアの公式サイトから購入した場合は、商品到着から2週間以内なら使用後でも返品・交換(返送料はアテニア負担)ができるので安心して試すことができました。

あなたもアテニアのクレンジングオイルで、毛穴レスの美肌になって、毛穴の悩みから解放されませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました