オーネットでの婚活はお断りばかりでヤバい?元会員が理由と対処法を5つ紹介【体験談あり】

婚活

「オーネットで婚活頑張ろう!」と思って入会したのに、いざ婚活を初めてみたらお断りばかりされてしまう…

お断りが続くと、自分に価値が無い気がしてきて、めちゃくちゃツラいですよね。

さくら
さくら

結婚相談所を利用しても、自分は結婚できないのかな…

なんて思ったこともありました。

ですが、ご安心ください。

オーネットでお断りされてしまう理由を自分なりに考え、婚活方法を工夫してみたところ一気にお相手からお断りされることがなくなりました。

そこで今回は、私がオーネットでお断りばかりだった理由と対処法を5つ紹介します。

今回紹介することを実践してみただけで、気になったお相手から100%申し込みがくるほどになりました。

  • オーネットで婚活を始めたけど、お断りばかりされてしまう…
  • なぜいつもお断りされてしまうのか、理由がわからない…
  • オーネットの婚活でお断りされない方法を知りたい!

という方は、ぜひ最後までご覧ください。

さくら
さくら

私がオーネットに入会していたのは、30代になってから。

30代から婚活を始めても結婚できたので、今からでも遅いなんてことはありません!

【元会員が暴露】オーネットでの婚活はお断りばかりって本当?

オーネットは、基本的にお相手とお会いするまでにやりとりを続けてから、ようやくお会いする約束に繋がります。

そのため、他の結婚相談所のように「条件マッチング→対面」という流れではないために、やりとりなどが上手くいかずにお断りされてしまう機会が多いんです。

つまり、オーネットでお断りされてしまうことは、特に珍しくはありません。

他の会員の方も、特別容姿が良いとか条件が良いとかでない限りは、お断りは普通です。

私の場合も、オーネットでの婚活時には、かなりお断りをされました。

当時の私は、30代でしたし、特に容姿が優れているわけでもなかったので、

さくら
さくら

あぁ、自分に価値がないんだな…

結婚は無理なのかも…

とかなり落ち込んでいたのですが、そんなことは全くないのでご安心ください。

先程も言った通り、オーネットは、実際にお会いするまでのハードルが高めです。

そのため、オーネットでは、お断りされてしまうのはよくあること。

落ち込まずに「自分を見直すチャンス」だと思い、今から紹介する改善策を試してみるのがおすすめです。

さくら
さくら

オーネットでの婚活でお断りばかりされてしまうのは、あなたが悪いのではなく、意外なところで損をしてしまっているかもしれません。

オーネットの婚活でお断りばかりされてしまう理由3選

私なりに、オーネットでの婚活でお断りばかりされてしまう理由を研究してみました。

それが、この3点↓

  1. プロフィール写真が良くない
  2. プロフィール内容が良くない
  3. 申し込みメッセージの内容が良くない

それぞれについて、もう少し詳しく紹介していきますね。

1)プロフィール写真が良くない

オーネットでは、お相手とやりとりが始まってから、お互いの顔写真が見られるようになります。

意外と多かったのが、この「写真公開と同時にお断りされる」パターン。

自分に置き換えて考えてみてください。

もし、お相手のお写真がイマイチだった場合、

わぁ!この方とぜひ会ってみたい!!

とはなりませんよね。

お断りの連絡があればまだ良い方で、中にはすぐに音信不通になる方もいました。

めちゃくちゃ失礼な話ですが、プロフィール写真がイマイチの場合は、わりとよくあります。

ですが、これは別に「美人でないと婚活はできない」ということではありません。

大事なのは、清潔感があり好印象を持ってもらえるプロフィール写真が必要ということなので、ご安心くださいね。

さくら
さくら

中にはやりとり開始後すぐに「プロフィール写真以外の写真を送ってくれ」と言ってくる方もおられました。私は普段自撮りをしないので、「写真を探すから待ってほしい」と伝えたところ、その方と音信不通になりました。そういう対応の方のことは気にしなくてOKです!!

2)プロフィール内容が良くない

次に気をつけたいのは「プロフィール内容」でのお断りです。

以下に心当たりはありませんか?

  • 自分がどんな人なのかが伝わりにく内容
  • 硬すぎる文章またはチャラい文章
  • 自己PR欄が短文
  • ネガティブな内容

オーネットでの婚活の場合、プロフィールの内容はかなり重要になってきます。

なぜなら、マイページからお相手を探したり、紹介書でから見られるのは、プロフィールだけだからです。

※オーネットには、顔写真から探せる別サービスもありますが、このサービスは自宅では利用できませんでした。

もし、そんな大切なプロフィールで、どんな人なのかが全くわからなかったり、ネガティブな内容を書いている人に、あなただったら会いたいと思いますか。

自己PR欄が短文すぎたり、チャラすぎる文章も印象はあまり良いとは言えないので、注意してみてください。

さくら
さくら

意外と自己PR欄が短文の方は多かったです。

プロフィールだけで、ある程度どんな方なのかが伝わらないと、なかなかお会いしたいとは思えないですよね。おすすめのプロフィールの書き方は、この後紹介します。

3)メッセージ内容が良くない

お相手へ送るメッセージ内容も要注意です。

自分のことばかり書いた一方的な内容や、長文のメッセージを送ってしまうと、相手は引いてしまい、お断りされる可能性が上がります。

もちろん、返事がまだ来ていないのに、再度メッセージを送ってしまうのもNGです。

まだお会いしたこともない方から、何通もメッセージが来ていたら怖いですよね。

お相手へのメッセージは、長すぎず、短すぎず、親しみやすい文章で送るようにしてみましょう。

さくら
さくら

私の場合、やりとり開始後いきなり「掲示板でのやりとりはめんどくさいからLINEでやりとりしてくれ」といってLINEのIDを送ってきた方もおられました。いくらお相手の条件が良くても、こちらの要望を全く聞いてくれない方は困りますよね。自分のことしか考えていないようなメッセージはNGです。

オーネットでの婚活でお断りされないための対策5選

先程、オーネットでお断りばかりされてしまう理由について紹介しましたが、では、お断りされないためにはどうすれば良いのか。

私が思う、オーネットでお断りされないための方法を5つ紹介します。

  1. プロフィール写真を変更してみる
  2. プロフィール内容を見直す
  3. メッセージ内容に気をつける
  4. 方法を変えてみる
  5. 自分磨きをする

それぞれについて、もう少し解説していきます。

1)プロフィール写真を変更してみる

先程も紹介しましたが、オーネットではプロフィール写真がかなり大切です。

写真次第で、一発アウトの場合もありましたからね。

実は、オーネットでは、活動開始後でもプロフィール写真は変えられます。

なので、思い切ってプロフィール写真を撮り直してみるのは、ありだと思います。

ここで大切なのは、「美人かどうか」ではなく、「清潔感」や「優しそうな雰囲気」です。

例えば、しかめっ面の写真よりは、ふんわり微笑んだような写真の方が好印象ですよね。

顔が見えない前髪や、清潔感のない服装やメイク、ヘアスタイルも避けましょう。

人柄の良さが出ているような、清潔感のある優しい雰囲気の写真が撮れればベストです。

さくら
さくら

ただし、プロフィール写真の変更には費用が発生するので、要注意です。

私は紹介書からのやりとりをやめたので、写真変更まではしませんでした。

2)プロフィール内容を見直す

オーネットでお断りされないためには、プロフィールの内容もかなり重要です。

そのため、プロフィール内容も一度しっかり見直してみてください。

特に気をつけたいのが「自己PR」

あなたがどんなことに興味があって、どんな人と出会いたいと思っているのか、などを書くと良いと思います。

私の場合は、こんな内容を書いていました。

  • 今、料理が上手くなりたくて頑張っていること
  • 旅行でいろいろな場所に行くのが好きなこと
  • 一緒にいて楽しい方と出会えたら良いなと思っていること

もちろん、ここで嘘をつく必要はありません。

ただし、「年収1,000万円以上の方じゃないとイヤです」とか「イケメンが良いです」といった自己PRは、印象が良くはないのでおすすめしません。

さくら
さくら

お断りをされたくないのであれば、上から目線のPRや自慢話は避けた方が良いです。

自分を下げすぎるのも良くないので、自己PRを読んで「この人と会ってみたいな」と思われる文章にしましょう。

3)メッセージ内容に気をつける

こちらも、先程少し紹介しましたが、お相手へ送るメッセージ内容にも気をつけましょう。

お相手へのメッセージは、長すぎず、短すぎず、親しみやすい文章で送るようにしてみてください。

さくら
さくら

自分の文章に自信がなければ、専任アドバイザーの方に相談するのもありです!

何度か書いているうちに、慣れてくると思います。

4)方法を変える

個人的に1番おすすめなのが、この「方法を変える」です。

私の場合、紹介書やプロフィールから出会いを探すのをやめて、婚活パーティーに切り替えました

この作戦が大成功し、婚活パーティーではお断りされるどころか無敗。

あれだけお断り続きだった私でも、婚活パーティーでは、自分が気になった方とは100%マッチングできましたよ。

こんなに結果が違うのなら、もっと早くから積極的に利用すれば良かったです。

実は私、元々メールなどでのやりとりが苦手でした。

プロフィールや写真を見ただけではよく分からず、ダラダラとやりとりを続けるのも面倒…

ということで、思い切って直接お相手と話せる婚活パーティーに挑戦してみたところ、私にはとても合っていました。

ちなみに、私がお断りをよくされていたプロフィール写真を最後まで変えなかったのは、プロフィール写真で判断してもらう必要がなくなったからです。

オーネットの婚活パーティーは月会費とは別に費用がかかるので、参加を迷っていましたが、思い切って婚活方法を切り替えてみて良かったです。

自分の強みを知ってからは、以下の「PARTY☆PARTY」など、オーネット以外の婚活パーティーにも参加するようになりました。

自分に合った婚活パーティーが選べる
『PARTY☆PARTY』

『PARTY☆PARTY』なら自分の希望に合った婚活パーティーが選べます。
月間動員数60,000名以上、月間カップリング数はなんと8,000組以上!
直接お相手と話ができるので、めちゃくちゃ効率が良いですよ。

はじめての参加でも楽しめる 婚活パーティー!

こちらの婚活パーティーでも、気になった方と100%マッチングできていましたよ。

さくら
さくら

オーネットの婚活パーティーなどで出会った方に何度も「写真と印象が違ってびっくりした」と言われました。私の場合は、プロフィール写真の写りがあまり良くなかったのもお断りされる原因だったようです。自分に合った婚活方法を選ぶのも大切です。

5)自分磨きをする

婚活のためという訳ではなかったのですが、自分磨きをしておくことは、自分の自身にもなるのでとても良かったです。

私がした自分磨きはこちら↓

  1. 美容脱毛
  2. スキンケア
  3. 自宅ホワイトニング
  4. ヘアケアやメイクの練習などの外見磨き

医療脱毛と迷ったのですが、私は美容脱毛サロンで全身脱毛を始めました。

それでもかなりお高かったのですが、美容脱毛は、少しでも若いうちにやっておいて良かったことNo.1だと思っています。

おすすめの美容脱毛サロン

私は、「キレイモ」に通っているのですが、予約していたにもかかわらず突然休業されたりするので、おすすめできません。

もし、今から美容脱毛を始めたいのであれば、「MUSEE PLATINUM (ミュゼプラチナム)」がおすすめ!

今なら、71,500円相当の施術がなんと100円で受けられちゃいますよ♪

いくらメイクや服装に気をつけていても、ムダ毛があるだけで即幻滅されてしまいます。

さくら
さくら

元々「ミュゼプラチナム」には、ワキ脱毛で通っていたので自信をもっておすすめできます!

無理な勧誘や追加費用も本当にないので、ご安心ください。

美容脱毛をしておくと、カミソリ負けによる肌荒れもなくなりますし、ムダ毛の心配もなくなり一石二鳥ですよ。

「脱毛サロンは、高すぎて無理…」という方には、自宅でケアできる「脱毛器」もおすすめです。

自宅用の脱毛器なら「ケノン 」という商品の評判が断トツなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

他にも、スキンケア用品を色々試してみたり、自宅でできる歯のホワイトニングなんかもしてました。

なんとなく始めたスキンケアも、肌がキレイになるだけで、メイクノリがめちゃくちゃ変わりましたよ。

何より、自分の気持ちが全然違いました。

婚活でお断りが続くと、自己肯定感が一気に下がってしまうので、私は、自分磨きのおかげでモチベーションを保てていたと思います。

キレイになっておいて、損はないですよね。

さくら
さくら

意外とこの自分磨きが楽しくなって、メイクやファッションへの興味が高まりました!

婚活パーティーで無敗だったのも、この自分磨きのおかげだったのかもしれません。

まとめ

今回は、オーネットでお断りばかりされてしまう理由とその対策を5つ紹介しました。

  1. プロフィール写真を変更してみる
  2. プロフィール内容を見直す
  3. メッセージ内容に気をつける
  4. 方法を変えてみる
  5. 自分磨きをする

どうしても費用がかかってしまう対処法もありますが、プロフィールの見直しなど簡単にできることもあるので、ぜひ実践してみてください。

オーネットの場合は、どうしてもお会いするまでのハードルが高いので、お断りが続いてしまうこともあります。

ですが、オーネットでのお断りはよくあることなので、落ち込まなくて大丈夫です。

決して「あなたに価値がない」ということではありません。

私も婚活パーティーに参加し始めるまでは、お断りも多くかなりツラかったです。

そんな時は、「自分磨き」や「趣味の時間を確保する」など、自分のモチベーションが上がるような気分転換をしてみてください。

私の場合は、婚活方法を変えてみたことも、良い気分転換になりました。

オーネットの婚活だけに縛られず、自分に合った婚活方法を試してみてください。

自分に合った婚活パーティーが選べる
『PARTY☆PARTY』

『PARTY☆PARTY』なら自分の希望に合った婚活パーティーが選べます。
月間動員数60,000名以上、月間カップリング数はなんと8,000組以上!
直接お相手と話ができるので、めちゃくちゃ効率が良いですよ。

はじめての参加でも楽しめる 婚活パーティー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました