【SK-IIに似てるのに安い】AGEの成分や効果は?フロムネイチャー化粧水の使用感レビュー

スキンケア

『フロムネイチャーのAGEという化粧水が、SK-IIの化粧水と成分がそっくり』と話題になりましたよね。

  • フロムネイチャーのAGE化粧水は本当にSK-IIの化粧水と成分が似ているのか?
  • フロムネイチャーのAGE化粧水の効果はどうなのか?

ということが気になったので、実際にフロムネイチャーのAGE化粧水を購入して使用してみました。

私はSK-IIの化粧水を使用したことが無いので比較は出来ないのですが、フロムネイチャーのAGE化粧水の使い心地はとても良いので、リピ買いするほとお気に入りです。

私は、フロムネイチャーのAGE化粧水をQoo10のメガ割で購入したので、1本1,200円ぐらいで購入できました。

フロムネイチャーのAGE化粧水は、コスパの良い化粧水をお探しの方にはおすすめです!

フロムネイチャーのAGE化粧水の成分はSK-IIと似ている!?

それでは、早速フロムネイチャーのAGE化粧水とSK-IIの化粧水の成分を比較してみましょう。

まずは、1本1万円以上する超高級化粧水であるSK-IIの化粧水の成分を見ていきたいと思います。

SK-II化粧品の成分

SK-IIの化粧水というのは「ファーストトリートメントエッセンス」という商品のことです。

SK-IIを代表する大人気商品なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そんなSK-IIの「ファーストトリートメントエッセンス」化粧水の成分がこちら↓

  • ガラクトミセス培養液
  • BG
  • ベンチレングリコール
  • 安息香酸Na
  • メチルパラベン
  • ソルビン酸

聞き慣れない成分ばかりですが、1番上の「ガラクトミセス培養液」を覚えておいてください。

SK-II独自の天然由来成分である「ピテラ」という単語も聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

成分としては記載されていませんが、後ほど出てくるので「ピテラ」という単語も覚えておいてくださいね。

フロムネイチャーのAGE化粧水の成分

  • ガラクトミセス培養液
  • BG
  • ナイアシンアミド
  • 精製水
  • アデノシン
  • ヒアルロン酸Na
  • スベリヒユエキス
  • アメリカアサガオ種子エキス
  • シャクヤク花エキス
  • サッカロミセス/ヨロイグサ根発酵エキス
  • エチルヘキシルグリセリン
  • フェノキシエタノール
  • クロルフェネシン

赤字の成分がSK-IIの化粧水と一緒の成分です。

さくら
さくら

あれ?

こうして比較してみると、成分はそんなに似ていない…?

と思ったのですが、実はこの「ガラクトミセス培養液」が大事だったんです!

ガラクトミセス培養液とは

「ガラクトミセス」とは酵母の一つで、パンやお酒作りに欠かせないのですが、杜氏(とうじ:お酒を作る職人)さんの手が綺麗なことをヒントに酵母を分析して見つけた成分です。

「ガラクトミセス」は製造方法がとても難しく、抽出量も極わずかで高価なため、高級化粧品に多く使用されてる原料。

そして、「ガラクトミセス培養液」というのは、ガラクトミセスを一定の割合に含んでいる液体のことですね。

「ガラクトミセス培養液」には、ビタミンやミネラル、アミノ酸といった肌に良い成分がたくさん含まれているんです!

そして、SK-IIの「ピテラ™」というのは、特別な酵母の株から、独自のプロセスで発酵させ生み出した、SK-IIだけの天然由来成分(SK-II独自のガラクトミセス培養液)のこと。

なので、韓国版SK-IIとも言われるフロムネイチャーのAGE化粧水の「ガラクトミセス培養液」とは正確には別物ということになりそうですね。

ちなみに、SK-IIが「ピテラ」を商標登録しているので、他社は「ピテラ」という名称を使用することが出来ないため「ガラクトミセス醗酵ろ過物」といった遠回しな表現が使われることもあります。

SK-IIの化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」は、よく

独特の香りがする…

と言われるのですが、これは発酵の香りをそのまま活かしているからなんです。

フロムネイチャーのAGE化粧水の使い心地や効果について

さて、少し違うとは言え「ガラクトミセス培養液」が肌に良いことに変わりありません!

実際にフロムネイチャーのAGE化粧水を使用してみましたが、私の肌には合っているようでとても調子が良いです。

楽天やAmazonでも販売されていますが、私はQoo10のメガ割時に購入しました。

Qoo10で購入するとマスクパックとABRCの化粧水サンプルも付いてきましたよ。

新しい美容商品を試せるのは嬉しいですよね!

Qoo10で「AGE化粧水」の詳細を見る

フロムネイチャーのAGE化粧水は、容器もSK-IIのようにガラスっぽくて高級感があるのもお気に入りです。

フロムネイチャーのAGE化粧水のテクスチャーについて

フロムネイチャーのAGE化粧水はかなりさっぱり系でした。

テクスチャーも無色透明でサラサラ↓

私は、これまで肌ラボの「白潤プレミアム」化粧水を使用していたので余計にさっぱり系に感じました。

フロムネイチャーのAGE化粧水はさっぱり系なのですが、
肌に浸透している感じがあり、しっかり手で化粧水を押し込むと、手に吸い付くぐらいかなり肌がもちもちします。

大容量のポンプバージョンもあるので、肌に合うことが分かっている方は、こちらの方がお得になりますよ。

フロムネイチャーのAGE化粧水のテクスチャーをスプレーにする方法

私が購入したのは通常タイプのAGE化粧水だったので、いちいち手に出して使っていたのですが、ズボラな私にとっては少しめんどくさい…

ですが、ある商品を使えば、簡単にスプレータイプにすることができました。

そのある商品とは、無印良品の「スプレーヘッド・トリガータイプ」です。

こちらがフロムネイチャーのAGE化粧水のボトルにもジャストフィットします。

心配だったスプレーの出方もバッチリ!

綺麗なミストで噴射されるので、お風呂上がりにすぐ化粧水で保湿できるようになりました。

150mlのAGE化粧水のボトルなら、長さもカットせずに付けられますよ。

たった250円で簡単にスプレータイプに変えられたので、私のようなズボラな方にはとてもおすすめです。

さくら
さくら

ちなみに、SHIENで購入した大人気の600円ぐらいするスプレーボトルも使ってみたのですが、こちらは上手く出ない時もあってかなりストレスでした…

一緒に使ったら肌がキレイになったおすすめのクレンジングオイル

フロムネイチャーのAGE化粧水は、敏感肌な私の肌にも合っているようで、肌の状態が落ち着きました。

そんなフロムネイチャーのAGE化粧水と一緒に最近「あるクレンジングオイル」を使っているのですが、肌の調子がとても良くなりました。

なんと、20代の頃から何をしても効果がなかった、頑固な黒ずみ毛穴もここまでキレイに!↓

▼Before

凸凹している、頑固ないちご鼻…

▼After

毛穴がかなりキレイになって、メイクも楽しくなりました♪

1日1分もかからない簡単なクレンジング洗顔をするだけなので、気になる方はチェックしてみてください。

まとめ

今回は、フロムネイチャーのAGE化粧水の成分や効果について紹介しました。

フロムネイチャーのAGE化粧水は、残念ながらSK-IIの化粧水と成分は少し違っていましたが、コスパも良く肌の調子も良いので個人的にはおすすめです!

SK-IIの化粧水は1万円以上もするので、そりゃそうですよね。

とは言え、SK-IIの化粧水と似たような成分が入っていて、私の肌に合っていたのはとても良かったです。

ちょうどさっぱり系で保湿力もある化粧水を探していたので、良い買い物でした。

SK-IIの化粧水といえば160mlだと1万円以上する超高級化粧水なので、似たような成分の化粧水を試してみたい方は是非フロムネイチャーのAGE化粧水を使ってみてください。

おすすめのクレンジングオイル


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました