無料で学べる資産運用!初心者でも安心して勉強できるオススメYouTubeチャンネル2選

動画・映画

あなたは資産運用をしていますか?

株?NISA?専門用語が難しくてわからない

投資ってなんか怖そう…

資産運用したいけど、どうやって勉強すれば良いかわからない…

「資産運用」をした方が良さそうなのはなんとなくわかりますが、聞き慣れない言葉も多く実際に始めようと思うとなかなかハードルが高いですよね。

私もそうでした。

特に株は大金を失うイメージが強く、まさか自分が買う時がくるなんて思ってもいませんでした。

もちろん、無理な投資をすれば大金を失うこともあるでしょう。
ですが、正しい知識をつければ銀行に貯蓄するよりもお金を増えることもあります。

「資産運用に興味はあるけど、何から勉強したらいいの?」

そんな方にオススメのYouTubeチャンネルを2つ紹介したいと思います。
それがこちら↓

  • 中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY
  • 両学長 リベラルアーツ大学

YouTubeの動画なので無料で好きな時間に勉強することができますよ。

資産運用初心者にオススメのYouTubeチャンネル:「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」

まず1人目はお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」としても活躍されている中田敦彦さんのYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」です。

中田敦彦さんは慶應義塾大学経済学部経済学科を卒業されていることでも知られる高学歴芸人ですよね。

ですので、知識はもちろんなのですが、とにかくプレゼン力がスゴイです。
話がとにかく面白いので、楽しく学ぶことが出来ます。

資産運用をはじめとする経済、日本史や世界史、文学や芸術にアニメ作品など、とにかく幅広いです。

資産運用について学びたい方は、以下の動画を観てみてください。

「お金の授業」シリーズの閲覧後は、こちらのシリーズも面白いのでオススメです。

まずはこれらの動画で資産運用の必要性ややってはいけないことを学ぶのが良いと思います。

中田敦彦さんの「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」は先程も書いた通り、資産運用だけではなく、色々なことが学べるチャンネルなので観出すと止まらなくなるので要注意です。

資産運用初心者にオススメのYouTubeチャンネル:「両学長 リベラルアーツ大学」

もう1つオススメしたい資産運用の勉強をするのにとてもわかりやすいYouTubeチャンネルが「両学長 リベラルアーツ大学」です。

この「両学長 リベラルアーツ大学」は、先程紹介した「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」よりお金に関する話に特化したYouTubeチャンネルなので、もっと資産運用について勉強したい方向けです。

可愛いイラストや見やすいチャート、両学長さんの爽やかな声と軽快な関西弁が特徴なのですが、「両学長 リベラルアーツ大学」の動画はとにかく内容がわかりやすいです!

もしかするとInstagramやTwitterでご存知の方もおられるのではないでしょうか?

資産運用やオススメの副業などお金に関することを配信されているのですが、資産運用初心者の私でも理解できています!

難しい言葉はきちんとわかりやすく説明してくださいますので、ご安心ください。

資産運用初心者の方へのオススメ動画はこちら。

以下はアニメーションなので、文字が苦手な方にもオススメです。

「両学長 リベラルアーツ大学」はたくさん動画があるのですが、どれから観てもほとんど理解できるので気になる動画から観ても良いと思います。

両学長さんが投資をはじめるきっかけになった「ある大富豪との出会い」の話は衝撃でした。それにしても、見知らぬある大富豪の方やスーパー大家さんに教えを乞いに行った両学長さんの行動力もスゴイです。

こちらの話は10年以上『金のなる木』を買い続けた結果【なぜか皆やらない】【人生論】:(アニメ動画)第13回で紹介されています。

紹介した両チャンネルのまとめ動画!?

なんと最近、「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」で両学長さんが出版された本についての動画がアップされていました。

「手数料ハンター」の存在は中田敦彦さんの動画で知りました。
中田敦彦さんの「手数料ハンター」の話を聞いてからは、窓口に近づかなくなりました。

「手数料ハンター」について知りたい方は「【お金の大学②】事業所得を稼いで投資で増やす(Money University)」でもお話しされているので、ぜひご覧くださいね。

両学長さんは何と本を出版されております!
その名も「お金の大学」です。

「お金の大学」の感想を以下の記事にまとめましたので、興味のある方は是非ご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

両名が仰っていたのは「日本はお金に関する教育がきちんとされていない」ということ。

貯金が大切だと思い、銀行の口座にせっせと貯蓄をしていた私にとって「お金に働いてもらう」という考え方はとても衝撃でした。

そして思ったのは、「資産運用について、もっと早く知りたかった…」です。

動画を見て、私と同じ思いをされた方もおられるかもしれませんね。

今日から少しずつでもお金に働いてもらいましょう!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました